【スポンサーリンク】

革靴を履いたくま〜紳士になりたい〜ブログ

どうも革靴ぐまです。話題は革靴やビジネスファッション中心でございます。

シャノンお手入れの様子 ポリッシュドバインダーカーフの観察

どうも革靴ぐまです

 

今年は雨が多い気がするのですが気のせいでしょうか。(多分気のせい・・・)

 

雨の日も私は元気

そんな雨の日もハイテンションでお出かけできるのはこいつのおかげででございます。

f:id:Kuuuman:20190903194725j:plain

チャーチの名作外羽根プレーントゥのシャノンです

 

何度か紹介させていただいておりますが、購入から現在までフル回転で活躍してくれています。

 

www.kawagutuwo-haita-kuma.com

 

 

www.kawagutuwo-haita-kuma.com

 

 

我が家に来てから約4ヶ月。

履き始めはダブルソールが硬いせいか足が痛い時期もありましたが、今は馴染んできていい感んじです。

 

現在の様子

新品の時と比べると履きジワもしっかり入り、迫力が日々増してきております。


f:id:Kuuuman:20190521183033j:plain
f:id:Kuuuman:20190903194725j:plain

(大きさ違いすぎ申し訳ございません笑)
 

 

汚れや傷に強そうなポリッシュドバインダーカーフでありますが、週に1回で1ヶ月ほど履くとこんな感じの擦れ汚れが付いてきます。

 ※ポリッシュドバインダーカーフ

 カーフの表面に樹脂を吹き付け加工された、チャーチ独自の素材

 ガラスレザーの一種なので汚れやや雨に強く非常にタフです。

 

f:id:Kuuuman:20190903200112j:plain

歩き方など気をつけてはいるものの、つま先は擦れがちですよね

 

f:id:Kuuuman:20190903200232j:plain

意外と内側なんかも擦れ汚れが付いちゃいます。

 

お手入れ

ということでお手入れをしていきたいと思います。

本日は使用したのは

リッチモイスチャー(効果があるのかは実験中)

クレム1925ニュートラル

以上です

 

いつものように

シューツリーを外す→馬毛ブラシでブラッシング(ホコリ落とし)→リッチモイスチャー(潤い入ってるかな?)→クレム1925ニュートラルの流れで仕上げております。

 

クレムはブラックではなくニュートラルを選んでおりますが、理由として今回はポリッシュドバインダーカーフ特有の素材感をそのまま活かしたいなーと考えたからです。

 

 

では仕上がりをどうぞ

f:id:Kuuuman:20190903202606j:plain

つま先に入っていた二本ラインはすっかりと消えました。

革靴についたキズのような線は多くの場合擦れ汚れですので、磨くと綺麗になることが多いです。

 

 

次は内側の汚れ

f:id:Kuuuman:20190903202822j:plain

こちらも綺麗になっちゃいましたー

 

並べてみます。

f:id:Kuuuman:20190903200112j:plain
f:id:Kuuuman:20190903202606j:plain
f:id:Kuuuman:20190903200232j:plain
f:id:Kuuuman:20190903202822j:plain

いちいち撮影の角度が違うのはご愛嬌・・・

f:id:Kuuuman:20190903203100j:plain

なにはともあれスッキリです。

 

本日の感想

というわけでお手入れ完了しました。

今回改めて実感したのは、ポリッシュドバインダーカーフの丈夫さと手入れの簡単さでございます。

基本的に雨の日に履いているので汚れとキズは気にしているんですが、短時間のお手入れで本当に綺麗になってくれます。

雨の日用でなくても忙しい方やまめにお手入れするのが苦手な方の強い味方です。

地面の濡れた状態で歩くことが多いのでレザーソールもダメージを受けますが、ボリューム満点のダブルソールでへっちゃら!最強の雨対応革靴のひとつだと思います。

 

履きジワの入り方も個人的に大好きですし、最初は堅いけれど徐々に足に馴染んでくる感覚も楽しめるので皆様も是非お試しあれ。

 

というわけで今回はここまで

最後に私のお気に入りであるシャノンの後姿をアップいたします。

 

それでは皆様明日も良い1日を。

f:id:Kuuuman:20190903204946j:plain