【スポンサーリンク】

革靴を履いたくま〜紳士になりたい〜ブログ

どうも革靴ぐまです。話題は革靴やビジネスファッション中心でございます。

鎌倉シャツのパターンオーダーシャツベーシックフェア

 どうも革靴ぐまです

 

私は鎌倉シャツさんのワイシャツを愛用しておりますが、この間お店にぶらっと入った時に目に入った広告

に「もっと気軽にオーダーシャツ」の文字が

 

内容を確認すると、パターンオーダーシャツ

9,800円(税込10,584円)の生地が対象で

二枚で15,800円(税込17,064円)になる

とのことでした(税別)

4,000円程安くなるのでお得ですね

やはり、ワイシャツもオーダーの方が動きやすかったり長持ちするのでしょうか?

実は私、ワイシャツは既製品しか着てないのでこの際試してみるしかないですね!

 

f:id:Kuuuman:20190305214421j:plain

ちょうど5000円分のクーポンと交換できる鎌倉シャツのポイントもたまっており、最近買い物しすぎた革靴ぐまにとってはまたとない好機でございます

 

基本のサイズはいつも来ているシャツで分かるので、ネットで完結するならそのまま注文してしまおうと思いつつ

まず、お家で鎌倉シャツさんのホームページで生地を探してみました

人気なのかsold outの文字が結構あって少し焦りますが、生地選びは大切な選択ですので、慎重に

英国生地が気に入ったのですが、12,960円ということでフェア対象外

今回はパターンオーダーのベーシックフェアということで割引対象の生地を探します

すると、いい感じのブルーストライプが見つかりました

そして、もう一枚は爽やかなサックスブルー系の生地を見つけましたので

決定!いずれもイタリアの生地のようです

では次へ進みます

 

シャツの形状を選ぶ

 

 

シャツの形状は

・スリムフィット

・クラシックフィット

・NYスリムフィット

・NYクラシックフィット

 

などがあり、それぞれのボタンダウンも選択できるようでした

 

私はスリムフィットを多く持っているので今回はクラシックを選び(お腹周りが気になる年頃ですので)次に進みます

 

襟型を選ぶ

 

選択肢は

・セミスプレッド

・スプレッド

・カッタウェイ

・ボタンダウン

・タブ

・ラウンド

・ピンホール

私が選んだのはタブカラー

ネクタイを立体的に見せることが出来るため、前々から試してみたいと思っておりました

それにせっかくのパターンオーダーですし、既製品であまり見ないものが良いですね

 

カフスを選ぶ

 

そして、カフス選択画面では

 

・シングルカフス

・フレンチカフス(ダブルカフス。カフスボタンで留めるタイプ)

・コンバーチブルカフス(ボタン、カフスボタン両方使えるタイプ)

の種類が選べ、さらにここでクレリック仕様も選択できます

 

 

私はクレリック仕様のシングルカフスを選択しました

ここもオーダー感を出したかったのです笑

さらに次に進んでいくと

 

サイズを選ぶ

 

って、あれ?

なんか、すごく細かく数字を入れるところがあります

・・・まぁそうですよね、だってオーダーなんだもん

ネットでの注文は以前にパターンオーダーを注文してサイズが詳細に分かる人向けなのかもしれません

基本サイズは分かるのであとは標準に合わせようかとも思いましたが、せっかく身体にジャストサイズのものが作れるかもしれないのに、妥協することはできん!

といことで、店舗へ行こう!私はいそいそと駅へ向かいます

思い立ったが吉日

もうその時の私の物欲を止めるものは何もなかった・・・かに思われました

 

電車の中である文言を見るまでは

「フェア対象生地はクーポンをご利用いただくことが出来かねます。」

とホームページにバッチリ記載されておりました

あら、クーポン使えないじゃん!

このとき私の燃え盛っていた物欲は消滅し、気付くと自宅方面行きの電車に乗っておりました笑(ケチくさくてスミマセン)

 

フェアとクーポンが併用できないのであれば、フェア対象外の気に入った英国生地で作りたいですもの

別に今日じゃなくてもいいのでじっくり考える事にしました

 

そんんなこんなで本日は思いとどまりましたが、近々鎌倉シャツさんのパターンオーダーにチャレンジしてみたいと思いますので、興味のあるかたはお楽しみにー

ということで本日はここまで

 

それでは皆さん明日も良い1日を